アルバコーポレーションの検査キットは、クラミジアなど代表的な性病の他にB型肝炎・C型肝炎なども検査できます。

 

  • 検査できる性病はどんなものがあるの?
  • 男性用と女性用で検査方法は違うの?
  • 周囲にバレずにキット購入や検査はできる?

 

ここでは、上記3つの疑問に対する答えと、実際にアルバコーポレーションの検査キットを利用したことのある方の口コミ情報についてご紹介します。

 

公式サイトでは検査キットが写真付きで紹介されているため、ぜひチェックしてみてください。

 

調べることができる性病は何種類?

 

アルバコーポレーションの検査キットで調べることのできる病気項目は、12種類です。

 

  • HIV/エイズ
  • 梅毒
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • クラミジア
  • 淋菌
  • マイコプラズマ
  • ウレアプラズマ
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 一般細菌
  • ヒトパピローマウイルス(悪性型)

 

性病にはさまざまな種類があり、たとえばクラミジアは細菌、トリコモナスは原虫、カンジダは真菌(カビの仲間)によって引き起こされます。

 

検査キットは(購入したセットによりますが)原因が異なる性病を一度の手間で複数件さできることが最大の特徴です。

 

人気の検査キット

 

検査キットは男女共通タイプの他、男性用・女性用・のど用があり、目的に合わせて選べます。

 

検査項目や検査方法がタイプごとに異なるため、必ず検査項目と内容を確認したうえで注文しましょう。

 

この項目では、性病検査キットでとくに人気の高い5タイプについてご紹介します。

 

 

タイプE

 

タイプEは基本的な5項目を同時に検査できるキットで、以下のとおり男性用と女性用の2タイプが販売されています。

 

タイプE

男性用

女性用

価格

10,120円(税込)

10,120円(税込)

検査項目数

5項目

5項目

検出できる性病

クラミジア:TaqManPCR法

淋菌:TaqManPCR法

HIV(エイズ):CLEIA法(第4世代抗原抗体スクリーニング検査)

梅毒:CLEIA法

B型肝炎 :CLEIA法

クラミジア:TaqManPCR法

淋菌:TaqManPCR法

HIV(エイズ):CLEIA法(第4世代抗原抗体スクリーニング検査)

梅毒:CLEIA法

B型肝炎:CLEIA法

検査の内容

尿検査:尿を採取

血液検査:採血器具を指にさし、採血する

膣分泌液検査:長い綿棒のような器具で分泌液を採取

血液検査:採血器具を指にさし、採血する

 

性器と血液の2点を、定期的に性病検査したい方に最適です。

 

検査項目は男女で同じですが、性器に対する検査は尿検査と膣分泌液検査に分かれるため、必ず該当する性別用のキットを利用してください。

 

タイプB

 

タイプBは女性用のみの展開です。

 

女性人気ナンバー1の検査キットで、以下のとおり4項目を一度にチェックできます。

 

タイプB

女性用

価格

7,425円(税込)

検査項目数

4項目

検出できる性病

クラミジア:TaqManPCR法

淋菌:TaqManPCR法

トリコモナス:塗沫検査

カンジダ:塗沫検査

検査の内容

腟分泌液検査:長い綿棒のような器具で分泌液を採取

 

おりものに異常が見られたときに、「あまり高い検査はしたくない」という方におすすめです。

 

採血による検査がないため、痛みもなく手軽に行うことができます。

 

タイプI

 

タイプBと同じく、女性専用の検査キットです。

 

検査項目は1つですが、女性の8割が感染する高リスク型HPV(ヒトパピローマウイルス)についてチェックすることができます。

 

タイプI

女性用

価格

7,425円(税込)

検査項目数

1項目

検出できる性病

ヒトパピローマウイルス(悪性型):PCR法

検査の内容

腟分泌液検査:長い綿棒のような器具で分泌液を採取

 

高リスク型HPV(ヒトパピローマウイルス)は、子宮頸がんの原因として有名です。

 

子宮頸がんは「予防できる唯一のがん」とも言われているため、検査キットでこまめにチェックし、早急に対処できる習慣づけをつけておきましょう。

 

検査キットに関する疑問

 

性病は早期の治療が必要ですが、デリケートな問題のためなかなか病院へ行く勇気が持てない方も多く、処置が遅れやすいものです。

 

そのため、自宅で気軽に利用できる検査キットが非常に役立ちます。

 

しかし、検査結果の精度など不安や疑問に思う部分も多いのではないでしょうか。

 

ここではアルバコーポレーションの検査キットについて、不安や疑問を持たれやすい点に関する答えをまとめています。

 

検査結果は信頼できる?

 

アルバコーポレーションが提供する検査キットは以下のような特徴があることが、公式サイトでも明記されています。

 

  • 大学や研究機関との共同研究で日々進化
  • 保健所の無料検査にない項目も検査可能
  • 「郵送検査の外部精度管理調査」参加で精度が証明済
  • キットは医療機器メーカーによる製造
  • 組み合わせ医療機器として承認済
  • 検査は認可を受けた登録衛生検査所で行われる
  • 分かりやすい説明書で自力でも正しい採取ができる
  • 不備があった場合は無料で再検査可能

 

大学や研究機関との共同研究を繰り返すことで精度が進化し続けており、保健所の無料検査にない項目まで検査できるほどの精度があります。

 

その精度は厚生労働省が実施した「郵送検査の外部精度管理調査」への参加によっても証明されました。(100件の検査テストすべてで判定結果が一致)

 

キット本体もきちんとした衛生設備を持つ医療機器メーカーの無菌室にて製造されているうえ、組み合わせ医療機器として厚生労働省に承認されたものを使用します。

 

検査は登録衛生検査所の自社ラボ内で行われるため、プライベートな情報が他社と共有されることもありません。

 

検査キットに付属される説明書はイラストつきで手順が分かりやすく記載されているうえ、採血方法は説明動画もあります。(採取が不十分だった場合は無料再検査も可能です)

 

これらの理由により高いレベルの性病検査が実施され、利用者自身の間違った方法による採取も予防するため、信頼できる検査結果を得ることができます。

 

土日でも発送してもらえる?

 

検査キットの発送は、基本的に平日のみとなっています。

 

土日や祝日は注文自体は受け付けられますが、発送は休み明けの平日です。

 

また、注文する時間帯によっても発送日が変わるため、できる限り早く受け取りたいという方は注意してください。

 

  • 当日発送…当日の15時までの受注分
  • 翌営業日発送…土日・祝日・平日15時以降の受注分

 

当日発送を希望する方は、平日15時までに注文と支払いを完了させる必要があります。

 

発送方法は宅配便とメール便の2通りあり、到着までにかかる日数が異なるため、早く受け取りたい方は宅配便を選ぶようにしましょう。

 

忙しくて配達時間内に受け取れない方や、急ぎではないという方はポスト投函してくれるメール便がおすすめです。(通常は1~3日程度で届きます)

 

局留・営業所留もできる?

 

自宅で受け取りたくない(家族に知られたくない)方や、通勤・通学時に受け取りたい方は、営業所留が便利です。

 

指定した郵便局(宅配便営業所は取り扱いなし)で身分証明書を提示するだけで受け取れます。

 

注文時は名前・電話番号・メールアドレスを専用フォームに入力し、受け取りたい郵便局を指定するだけなので最低限の個人情報のみで購入できます。

 

ただし注意点として、郵便局に到着しても通知はありません。

 

発送時に通知される「お問い合わせ番号」を利用し、日本郵便HPで荷物到着を自力で確認する必要があります。

 

到着後は、10日の保管期間内に受け取りましょう。

 

アルバコーポレーションの評判

 

検査キットの販売と検査全般を請け負っているアルバコーポレーションの評判は、高い検査精度が評価されています。

 

購入者レビューやSNSなどで見つかる良い口コミは、以下のようなものがあげられます。

 

  • クラミジア治療を早期に発見できた
  • 治療後に完治したかどうか調べるのに便利
  • 結果をネットで見れるところが良い
  • 家族に中身を知られず受け取れた

 

中には一度検査で性病が見つかったため、クリニックで治療後に完治を確認するために再度購入したというユーザーの声もありました。

 

クリニックからは完治したと言われていましたが、検査キットで改めて性病が見つからなかったことで、ようやく心から安心できたそうです。

 

結果がネットでチェックできる点や、宅配時の品名や梱包材に検査キットを思わせる表記がないため家族・同居人にバレにくい点も評価されていました。

 

一方、以下のようなイマイチという口コミもあります。

 

  • 採血用の針に予備がない
  • 3項目で3回採血が必要だった
  • 再検査の場合は名前と住所が必要(匿名検査できない)

 

複数項目を検査する場合、内容によっては数回の採血を必要とすることがありますが、封入されている採血器具は項目分のみです。

 

初めて郵送検査を利用する方にとっては不安を感じるかもしれませんが、予備分がないことはアルバコーポレーションの商品に限らず、ほとんどの郵送検査キットに共通します。

 

そのため、アルバコーポレーションだけのデメリットとは言えません。

 

また、一度の採血で複数項目分の血液量が採取できる場合もあるため、すべての採血器具を使用しない方もいます。

 

万が一失敗して採血器具を回数分すべて使用したときは、無料で利用できる再検査もおすすめです。

 

ただし、注文者情報と照らし合わせるために名前と住所を確認する必要があります。

 

販売している検査キット一覧

 

検査キットには「男性用」「女性用」「男女共通」の3タイプが存在します。

 

<男性用>

 

検査キットのタイプ名

 

タイプE

 

タイプP

タイプA

タイプR

タイプU

タイプC

タイプG

価格

10,120円(税込)

10,120円(税込)

6,050円(税込)

16,225円(税込)

22,275円(税込)

12,100円(税込)

4,950円(税込)

検査項目

5項目

4項目

2項目

7項目

10項目

4項目

1項目

検査できる性病

クラミジア

淋菌

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

クラミジア

淋菌

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

クラミジア

淋菌

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

マイコプラズマ

ウレアプラズマ

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

C型肝炎

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

マイコプラズマ

ウレアプラズマ

クラミジア

検査内容

尿検査

血液検査

 

尿検査

うがい液検査

 

尿検査

尿検査

血液検査

うがい液検査

 

尿検査

血液検査

うがい液検査

 

尿検査

尿検査

 

<女性用>

 

検査キットのタイプ名

 

タイプB

 

タイプP

 

タイプF

 

タイプQ

 

タイプE

 

タイプT

 

タイプA

 

タイプS

 

タイプR

 

タイプG

 

タイプD

 

タイプI

 

価格

7,425円(税込)

10,120円(税込)

11,275円(税込)

11,275円(税込)

10,120円(税込)

22,000円(税込)

6,050円(税込)

17,050円(税込)

16,225円(税込)

4,950円(税込)

4,950円(税込)

7,425円(税込)

検査項目

4項目

4項目

7項目

6項目

5項目

12項目

2項目

9項目

7項目

1項目

2項目

1項目

検査できる性病

クラミジア

淋菌

トリコモナス

カンジダ

クラミジア

淋菌

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

トリコモナス

カンジダ

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

クラミジア

淋菌

トリコモナス

カンジダ

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

クラミジア

淋菌

トリコモナス

カンジダ

一般細菌

ヒトパピローマウイルス(悪性型)

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

C型肝炎

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

クラミジア

淋菌

トリコモナス

カンジダ

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

淋菌

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

クラミジア

カンジダ

一般細菌

ヒトパピローマウイルス(悪性型)

検査内容

膣分泌液検査

膣分泌液検査

うがい液検査

 

膣分泌液検査

血液検査

 

膣分泌液検査

うがい液検査

 

膣分泌液検査

血液検査

 

膣分泌液検査

血液検査

うがい液検査

 

膣分泌液検査

膣分泌液検査

血液検査

うがい液検査

 

膣分泌液検査

血液検査

うがい液検査

 

膣分泌液検査

膣分泌液検査

膣分泌液検査

 

<男女共通>

 

検査キットのタイプ名

 

タイプJ

タイプN

 

タイプK

 

タイプO

 

タイプL

 

価格

5,060円(税込)

6,050円(税込)

3,300円(税込)

8,525円(税込)

4,950円(税込)

検査項目

1項目

2項目

1項目

3項目

2項目

検査できる性病

HIV(エイズ)

クラミジア(のど)

淋菌(のど)

梅毒

HIV(エイズ)

梅毒

B型肝炎

B型肝炎

C型肝炎

検査内容

血液検査

 

うがい液検査

血液検査

 

血液検査

 

血液検査